ペットの鳴き声で怒られた…自分のペットの防音対策と費用

ペットを飼う人にとって大きな悩みの1つが「大きな鳴き声」です。

我が子はカワイイけど、鳴き声だけなんとかしたい。夜泣きするたびに、周りが気になって、寝ようと思っても寝れない…

そんな悩みがある時にできる犬猫の防音対策のやり方と、実際に必要な費用をまとめました。

photo by Can Mustafa Ozdemir

 

ペットの鳴き声・室内で防音する箇所と方法

ペットの鳴き声の防音対策で、部屋の中で防音を行う必要がある箇所は「壁や天井」「窓」「ドア」の3ヶ所です。

壁や天井の防音対策

まず、壁や天井の防音について。リフォームを伴う、壁の防音対策は次の3つが主流↓

  • 防音シートを壁の中に埋め込む
  • 壁の中に吸音材(グラスウール等)を埋め込む。
  • 壁を防音パネルに変更する。

比較的お手軽な「防音シートを壁に埋め込む」場合の費用は、6帖の壁一面(約30㎡)で約12〜15万円程度が相場です。

壁内に吸音材を埋め込む方法は、音楽スタジオ・シアタールーム・マンションでピアノ部屋を作る時等に行われる超本格的な対策で遮音性能は抜群。防音パネルを貼り付ける方法と組み合わせて行うケースが多いです。

ただ、こちらの方法は費用も、かなり高額で例えば、マンションの1室に防音室を設けるなら200〜300万円程度。こだわりだすと、1,000万を超える場合もあります。

(※ 犬の鳴き声は、ピアノの音とほぼ同じぐらいとも言われます。)

▶:愛犬用のオーダーメイド防音ケージ

窓の防音対策

窓の防音対策は、二重窓に替えて音を遮断する方法。防音カーテンを設置して対策する簡易的な方法があります。

窓サッシを二重窓に替える方法は、防音性能としてはかなり高く、屋外に面した部屋にワンちゃんがいるなら、やっておくと安心できます。二重窓に変更する工事は、1つの窓を替えるのに約4〜5万円程度か相場です。

防音カーテンは、吸音効果のある素材や、音を遮りやすい金属コーティングされた布を使って織り込まれたカーテン。普通のカーテンと比べた時に、約半分程度の音をカットできると言われます。

値段も「普通のカーテンよりも少し高め」ぐらいなので、手軽に窓を防音したい時におすすめ。

ドアの防音対策

ドアの防音対策は、次の3つのやり方があります。

  • ドアを防音ドアに変更する。
  • ドアに防音シートを貼り付ける。
  • ドアの隙間を埋める。

防音ドアに変更する方法は、壁&天井の防音対策でスタジオ並に防音する時に合わせて行われるやり方です。

どこまで音を減らしたいか?にもよりますが、防音ドア自体の値段が安いものでも約30万円程度から。高額なものだと100万円近くするものもあり、ペット用の防音対策としては非現実的かもしれません。

もう少し現実的な対策としては、既存のドアに防音シート等を貼り付ける方法。またドアの隙間を「防音テープ」等を使って埋めて、隙間から音が漏れないようにする方法等があります。

防音テープは「隙間テープ」「消音テープ」等とも呼ばれ、ホームセンター等で手軽に入手可能です。

▶:鳴き声が気にならないケージ

 

ペットの防音リフォームに必要な平均相場

防音リフォームに関して必要な平均相場を、ここまで紹介した3つの防音箇所別にまとめました↓

壁や天井の防音対策
  • 防音シートを壁の中に埋め込む(防音性能:中):6帖の壁一面(約30㎡)で約12〜15万円/全面の場合は60〜80万円程度
  • ★ 吸音材やパネルを使った本格防音(防音性能:大):約200万円以上(要望次第でピンきり)
窓の防音対策
  • 二重窓に変更(防音性能:大):1つの窓を替えるのに約4〜5万円
  • 防音カーテンに変更(防音性能:小):1セット(2枚)1〜2万円程度
ドアの防音対策
  • ★防音ドアに変更:約30万円以上
  • 防音テープを貼る:ホームセンターで3,000円〜

★マーク付きの対策は、「音楽スタジオ並にする」「防音室を作る」クラスのものですが、かなり鳴き声がひどい犬や猫を飼っている場合には、「家族に一員にかけるお金」として考慮しても良いかもしれません。

現実的な方法としては、壁と天井の対策に防音シートを使った方法。窓の対策には用途に応じて二重窓or防音カーテン。ドア対策は防音テープを貼る。といった選択肢が良いと思います。

これらの方法を全て組み合わせて、例えばマンションの1室でやったとすると。こんな感じの計算になります↓

  • 防音シートを壁に埋める:ベランダ側をのぞく壁と天井の4つの面にやって(約12〜15万円)×4面=約48〜60万円
  • 窓の防音対策:ベランダ側を防音カーテンに変更。2セット分で約2〜4万円。
  • ドアの防音対策:防音テープを自分で設置。約3,000円。
  • 合計:50.3〜64.3万円

部屋の防音対策については、単純にお金をかければかけるほどその効果はあがります。

ですが、建物の構造・近隣環境・音の発生源の種類(小型犬か大型犬が。犬なのか猫なのか等)によって、組み合わせ方は複数の方法があり、専門的な知識もかかせません。

防音パネル等の自分で貼り付けるDIYリフォームもできなくはないですが、「お金はかけたけど、対して効果がなかった…」となってしまいがいなので、プロのリフォーム業者としっかり相談してから行う方が無難です。

▶関連:防音リフォームにはどんな方法がある?実際にかかる費用相場

愛犬用のオーダーメイドな快適防音ケージ
★ 「ペットが住む家」という新しい発想

ペットの夜泣きや、近隣住人からのクレームで困っている時。

防音機能はもちろん、愛犬の住み心地も重視して作ったのが「オーダーメイド工房さん」の快適防音ゲージです↓

★ ここがメリット!
  • 鳴き声を30dbカットしてくれる(適度に防音)
  • ハイクラスな換気システムで中の空気は新鮮
  • ヒノキを使ったオーダーメイド。

ただのペット用のケージではなくて、「愛犬が住む家」として、こだわって作られているのが特徴です。

防音性能が分かるのが以下の動画↓

完全に防音にするのではなくて、愛犬の鳴き声が適度に聞こえるように設計。

もし何か異常があって鳴いている時に、すぐに異常を察知できるように…と工夫されています。

(再生後9秒付近で鳴き声の様子が聞こえます。)

約3分間で中の空気が完全に入れ替わる給排気システムを採用。

これは、8〜10畳の部屋で使うものと同じものだそうで、防音しつつも、しっかりとケージ内に新鮮空気を送れる仕組みになっています。

部屋に合わせて仕様の変更もできるオーダーメイド仕様。

カラーも部屋に合わせて変更可能。

幼児向けの玩具に使われる自然塗料を使って色を塗るので、ペットが舐めてしまっても安全な作りが特徴です。

詳しく見る
(国産・特注の防音ケージ)

防音リフォームの正しい相場が分かる!
★防音が得意な「有名工務店」も一発検索

リフォームは一般的な買い物に比べ、適正価格が不明瞭ですよね。

「お金を出せば、いいものが出来るのは分かる」
「だけど、逆に、いくらあればできるの?」と思っている人も多いはず。

また、防音工事は防音材の優劣だけで決まるものではなく専門知識も特別な技術も必須。一般リフォームとは違う特殊な工事です。

良い工務店も相場も分からず進めた結果、前と変わらず音が響く…と後悔してしまう前に、まずは正しい情報を知るのが大切です。

そんな、最初の情報収集が捗る便利なサービスが、
「タウンライフ」が行っているリフォームプラン作成です。

タウンライフのサービスを上手に活用すると、やりたい箇所の正確な相場が分かり、腕がいい有名工務店を探すのがとてもスムーズに。

ただ、うまく使いこなすためには、
まずは「リフォーム費用の見極め方」を知る必要があります↓


これが鉄則!防音リフォーム費用の見極め方

防音リフォームの適正価格を知るには、見積り価格だけでは不十分です。
必ず、アイデアやプランニング等の提案も一緒に貰うのがポイント。

提案を見て、この値段でどこまでやれる?が分かるので、
その工務店のレベルを見極める指標にする事ができるからです。

そして、見積りと提案を合わせたプランは複数用意するのが鉄則。同じ条件でやった場合の比較ができ、やりたい防音リフォームの現実的な相場が掴めます。

「タウンライフを活用すべき」理由は、詳細な提案内容をいくつもの複数の優良店からまとめて貰う事ができるからです。

まず、提案内容は「アイデア&アドバイス」と「プランニング」の2項目。
これは、同じサービスを行っている同業他社と比べて、かなり綿密な内容です↓

この提案は、近所の有名工務店が、希望するリフォームに合わせて
一からオーダーメイドで作成してくれたものです。

これが3〜4店分まとめて手に入り、同じ条件で比較できるので、
しっかりと正確な相場の把握がやりやすくなるというわけです。

無料でプランを貰う
【タウンライフ活用ワザその1】
近所の優良店を今すぐ探す

タウンライフでは、家の近所にある優良な工務店を、登録等も不要で今すぐに見つける事ができる便利な機能があります。

※他にはない、タウンライフだけの便利な機能です。

自分の地域を選び、次のページでやりたい内容にチェックを入れるだけ。

同じページ内の下側に、近所の優良店が一覧で表示されます。
とりあえず、近くの工務店をリサーチしたい時に活用してみて下さい。

近所の優良店を見る
【タウンライフ活用ワザその2】
複数のプランを一括で貰う

近くの店舗の把握しておくだけではなくて、
実際にオーダーメイドでプランも作って欲しい時にはこちら↓

何度も同じ要望を伝える手間なしで、複数プランをゲット!
同じリフォーム内容&要望でも、プランの内容は工務店によって十人十色。その工務店ならではの特徴が分かるはずです。

(気密理論や熱損失に関する知識が豊富/。税金控除や助成金に詳しい等。)

1番グッとくる、理想に近いプランだけを厳選してみて下さい。

無料で一括依頼する
「店舗からの電話に出たくない!」時の対策

実際に依頼する場合は、イタズラ防止のため電話番号入力も必要です。

もし電話連絡されるのがイヤな場合、少し手間がかかりますが、メール連絡のみに指定できる方法があります。

※ タウンライフ本社に、直接 電話で聞いて確認をとった確実なやり方です。

まずはフォーム内に、このように追記↓

送信後、タウンライフに一度だけ電話を入れて「メール連絡のみにして欲しい」旨を伝えれば完了。知りたい情報だけメールに統一して、効率的に受け取れるようになります。